コロロン 〜孤独な自転車レース好き〜

2015年2月まで「ツール・ド・フランス」を「ロマンス街道ツアー」みたいな人気旅行企画と勘違いするくらいロードレースに興味がなかった筆者が、一瞬ではハマった自転車レースのことやレース観戦仲間ができるまで(希望)を記すブログ(注:私はレース走りません)

ドバイ・ツアー 第1ステージ

まだダウンアンダー全部見てないのに、ドバイが始まってしまった!!

と、いうわけで、ドバイツアー。
キッテル出てるよ、キッテル。

昨年の夏からロードレースを見始めたものにとっては、
めちゃくちゃ名前聞くけど走りみたことない選手、になるんですよね、ドイツのマルセル・キッテルって。
2013年のツールのDVD見ても、勝ちまくってたのですが、去年のツールとかブエルタは出てなかったんですよね。

病気かなんかで昨年ずっと休んでいた、みたいな話をどっかできいたのですが、
正直キャラクターが気になって気になって仕方ない。

だって、ツイッターの自己紹介文、日本語に訳すと
「私は、スピードを、短距離を、そして髪を愛している」
って書いてあるんだよ??

スペシャライズドの紹介動画みたいなのも、
風洞実験しながら髪型整えてる動画だよ??

いったいどんな人なんだろうとか思ってたら、
ドバイの第1ステージ圧勝だったね!!!


いやー。速い速い。
そんでもって、体大きくてちょっとびっくりした。

去年の走りを見ていない選手でも、
移籍が話題になった選手が勝利していると、なんかほっとします。

環境がかわるってだけで、他の選手よりも一つ挑戦をしているわけで、
それが無事に結果につながって、良かったなって気持ちになります。
ましてや、キッテルは昨年シーズン後半ずっと体調不良で出てなかったから、なおさら嬉しい気持ちになりました。

よかったね、キッテル!



個人的には、そろそろディメンションデータの勝利が見たい気持ちもちょっとあります。
なんたって、できたてほやほやの史上初アフリカ国籍ワールドチーム。

カベンディッシュ!頑張って!!

Amazon.co.jpアソシエイト