コロロン 〜孤独な自転車レース好き〜

2015年2月まで「ツール・ド・フランス」を「ロマンス街道ツアー」みたいな人気旅行企画と勘違いするくらいロードレースに興味がなかった筆者が、一瞬ではハマった自転車レースのことやレース観戦仲間ができるまで(希望)を記すブログ(注:私はレース走りません)

クリテリウム・ドーフィネ 2017 第1ステージ

デヘントー!!!!


今日は、ドーフィネの最初のステージで、山岳ステージだったんですけど、
7人の逃げが決まって、その中にいたデヘントが最初から8箇所あるすべての山岳ステージの山岳ポイントをすべて1位通過して、
残り23kmくらいからアーゼードゥーゼルのアクセル・ドモンと二人で逃げて、
残り8.4kmのところからアタックかけて独走して、
そのまま一人で逃げ切って、ロット・ソウダルのトーマス・デヘントがステージ優勝しました!!!


一文で書けたぞレース展開!
デヘントすごい!!かっこいい!


ちなみに、ドモンはデヘントにおいていかれても、粘って粘って2位とりました。
諦めて集団に飲まれなかったのは偉いと思う!


ドーフィネ、もちろん見るつもりだったけど、今日はハンマーシリーズをメインで見るからあとから見ようって思ってたのですが、
デヘントが逃げてるって時点で完全に気持ちがこっちに持って行かれました。

デヘントは、今日、総合リーダージャージと、ポイント賞ジャージと、山岳賞ジャージをゲットしました。
新人賞は、4位でフィニッシュライン通過したラトゥールでした。

もちろんジャージもすごいんだけど、勝ち方が!!勝ち方がすごかった!!
逃げ切り万歳!



さあ。
ハンマーに戻ろう!

Amazon.co.jpアソシエイト