読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コロロン 〜孤独な自転車レース好き〜

2015年2月まで「ツール・ド・フランス」を「ロマンス街道ツアー」みたいな人気旅行企画と勘違いするくらいロードレースに興味がなかった筆者が、一瞬ではハマった自転車レースのことやレース観戦仲間ができるまで(希望)を記すブログ(注:私はレース走りません)

アムステルゴールドレース 2017

ジルベールううううう!!


今日、レース終盤、有力選手のいる7人くらいの逃げがあって、そこから残り5.5kmくらいのところで、クイックステップ・フロアーズのフィリップ・ジルベールと、スカイのクウィアトコウスキーが飛び出したのです。

そんでラストは二人の一騎打ち!!

残り2kmくらいから、クウィアトさんは前に出ず、ひたすらジルベールがひくひく!!
っていうか、ほぼ後ろ見ながら走っているジルベール

「お前まわれよ!」って言ってたのかどうかわかりませんが、
ともかくほとんど、前を見ずにフラムルージュを通過して、後ろから追走が迫ってきて……、ってとこで、クウィアトコウスキーがアタック!!

もうまさしく、先日のミラノ〜サンレモを連想させるレース展開!

上空からの映像で、みるみる引き離されるジルベール……。


って、
あれ?

せ、迫ってくる。
迫ってくるジルベール

クウィアトの後ろについて、少しずつ、少しずつ近づいて、
ゴール向かってクウィアトコウスキーの右側から、一気に抜いた!!

そのまま余裕で、一度クウィアト振り向いて、
右手でガッツポーズしながら、ゴール!!



ジルベールゥぅぅぅぅぅ!!←冒頭に戻る。

強い!ジルベールさん、ちょー強い!!


だって今日、気づいたらほぼずっと先頭の逃げ集団で、引いてたよ!
「あれ?今日エースじゃないんだっけ?」って思うくらい、気づいたらジルベールさんが映っていたよ!!
最後の二人の逃げのときも、クウィアトさんのが、全然余力残ってるように見えたよ!
それなのに、勝ったよ!!

ジルベール強いよ!
残りのアルデンヌクラシックも楽しみだよ!!


……ってあれ。
ジルベールさん、残りの二つ(フレッシュ・ワロンヌリエージュ〜バストーニュ〜リエージュ)も全部出るんだろうか……?

Amazon.co.jpアソシエイト