読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コロロン 〜孤独な自転車レース好き〜

2015年2月まで「ツール・ド・フランス」を「ロマンス街道ツアー」みたいな人気旅行企画と勘違いするくらいロードレースに興味がなかった筆者が、一瞬ではハマった自転車レースのことやレース観戦仲間ができるまで(希望)を記すブログ(注:私はレース走りません)

ラインライブの、コロロン。

こんばんは。
今週土日のお台場でやるシクロクロスのレースを見に行くか迷ってて、未だに決められないコロロンです。

シクロクロス、一回か二回、ネットのLive中継とかで、見たけど、強い選手とかチームとか明確なルールとか、ちゃんとわかってないんだもの……。


いきなり話題はかわりますが、
皆さま、ラジオはお好きですか?


私は、大好きです。
田舎そだちなのもあって、子供の頃、親の運転する車で移動することが多く、ラジオがものすごく身近にある状況で育ちました。

そのせいか、ヘビーリスナーで毎日聞く番組が決まってるって感じじゃなくて、なんとなく、ふと気づくと聞いてる、みたいな、距離感。


サイクルロードレースの実況や解説って、レース展開が落ち着いてる時は、ラジオ番組みたいなノリが垣間見えて、それも私がロードレースを好きになった要因の一つなのかなって気もしてます。


つい先日。
オールナイトニッポンの、パーソナリティオーディションがありました。

プロアマ問わず、応募方法は、ラインライブに動画をあげるだけ、というこの企画。


私は、思ったんです。


「これ、私が応募したら、ニッポン放送の人が聞いてくれるかもしれないってことだ。
と、いうことは!ここでロードレースの話をして、もしニッポン放送の人が『へー。ロードレースって面白そー』って思ってくれたら、ロードレースのラジオ番組とか、できるかもしれない……!!」


そりゃもちろん、もし受かって私がオールナイトニッポンで、毎週ロードレースの話を少しでもお伝えできたら、こんなに嬉しいことはないですけども!



そんなわけで、
締め切り当日、3分、ラインライブ使って、話してみたのです。

「自転車レースって面白いものがあるんです。私は大好きです!」
って話しかしてないので、
このブログを見に来てくださる方々にとっては、興味をひくような内容ではないかと思うのですが、
「コロロンって、実際どんな声してるんだろう?」
とか思った方は、お時間あるときにでも聞いて見てください。


ラジオ配信機能で録音したので、動く私の姿は見られないのですが、写真は私本人です。
ですので、レース会場とか、自転車イベントで写真と同じ人を見つけたら、ぜひ声かけてくださいね!

https://live.line.me/channels/220937/broadcast/956487


あと、私にもそういう気持ちあるからわかるんだけど、

ブログとか文字とか、
あくまでも二次元のものを媒介して交流してる相手に対して、
あえて、その相手の現実感を、自分からは知りたくない、っていう気持ちがある人もいると思います。

そういう人は、無理をせず。

どこかの自転車イベントで、
いつか偶然会ったら、ちょこっとお話ししましょうね!

Amazon.co.jpアソシエイト