読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コロロン 〜孤独な自転車レース好き〜

2015年2月まで「ツール・ド・フランス」を「ロマンス街道ツアー」みたいな人気旅行企画と勘違いするくらいロードレースに興味がなかった筆者が、一瞬ではハマった自転車レースのことやレース観戦仲間ができるまで(希望)を記すブログ(注:私はレース走りません)

ジャパンカップ クリテリウム 感想

ワンデイレース 2016 自転車な日々

ジャパンカップクリテリウム見て来ました。

正直に言う。

こんなに見るの大変だと思わなかった!!

まず、着いたら禁止のはずの場所取りが、どこもかしこも場所取りすでにされていて、これですっかり慌ててしまいました。
取り敢えずトレックブースを探して20分くらい並んだ末、カンチェTシャツは買えましたが、そのあとしばらく観戦場所さがしてうろうろしてました。どうしよう、どこでみよう、とどこもかしこも場所取り終わってるので、ぷちパニックです。


それで混乱して、お昼ご飯食べられませんでした……。


結局、新しく伸びてできた、西側のヘアピンカーブのとこに陣取って観戦していたのですけどね、サッシャさんや栗村さんの実況解説の声はかすかに聞こえるけど、実際にレースで何が起こってるのか本当にわからないっ!!

この一年、懸命にレース見て、戦略がどうだとか選手がどうだとか、自分一人でレース見て楽しめるくらいにはなっていると思っていたのですが、とんだお門違いでした。


プロトンの中の選手も、背番号見ない限りカンチェとボアソンハーゲンしかわかんなくて、応援したくても気づくと誰かが「ふぁびあーん!!」とか「おすかー!!」とか言ってて、そっか応援ってファーストネームか!!とか思ってる間に次行っちゃう……。

で、たぶんコーナーで速度落ちるからか、私のいたとこの周りは本格的なカメラ構えてる人が多くて、私も二回か三回スマホ構えたけどまともにとれず、写真はもうプロにまかせてレースを応援しよう、とか思っても、カメラに阻まれて目の前のギリギリまで選手が見えず、いざ目の前に来て「えっと、BMCの……」とか思ってたらもう過ぎ去っちゃって、また応援できず。
とりあえず、近くの人が「ファビアーン!」って叫んだら私も叫ぶ、みたいな感じでした。


……改めて考えると、さいたまクリテのサポーター席って、本当に初心者に優しいサービスなんだなぁ。


レースの展開自体も正直そこまではわかんなくて、引退を表明した、ブリジストンアンカーの井上選手が最初のポイント賞とってね、それから、二人の逃げができてました。

メイン集団はずっとトレックが完璧なトレインを組んでました。五人全員でプロトンの先頭に一列でいて、その1番後ろが別府だったので、その時点で「今日はストゥイベンじゃなくて、別府で来るんだ!」ってのはわかりました。

(そういや、今日は、トレックセガフレードは、バイクにライトつけて点灯して走ってました。思わず「……光ってる」って呟きました。)


そして、ラスト一周くらいで逃げの二人が吸収されて、なんやかやでストゥイベンの高速リードアウトで別府が発射、そのまま全力スプリントで優勝しました!

というか、したそうです。
優勝の瞬間見てなくて、実況で把握って感じでした。



なんだな少し、不安になりました。
だって、この、ゴールのとこ見られないとか、音声だけとか、それって昔のサイクルロードレースの観戦方法ですよね。
当然、それですごく楽しめて面白かったから、今なお続いて、テレビ中継がはじまるくらい、人気になったのですよね。


こんなにこんなに、大好きだと思ってるのに、フミが二年連続優勝してうれしいのに、なんか、レース自体はよくわからなくて、自分が想定していたほどには、楽しめなかったのです……。

観客混みすぎて、後ろから押されたり割って入られたりされるのが嫌で、あんまり楽しめなかったのかな。映像ない中、周りがざわざわしてレース実況の声もしっかりとは聞こえない中で1人だったから、余計に混乱してわけわかんなくなったのかな。

……もし、私が、今まで自分がロードレース好きだって思ってたのが間違ってたらどうしよう。ロードレース好きじゃなくって、ロードレーステレビ中継だけがもし好きなんだとしたら、それってサイクルロードレース好きって言っちゃだめだもん。

ただ、湾岸クリテリウムとかは指定席とかなくても楽しめたから、人口密度とか、観戦環境の問題なのかな。それとも、観戦場所がカーブで速度かなり落とすとかだったから、レースの迫力が想像していたのと違っていたのかな。有償の指定席だったら、もっとレース内容理解できて、興奮できたのだろうか。



なんだか、よくわからない不安に襲われています。


クリテリウム後のイベントや表彰式はすごく楽しかったです。ええもう本当に。フミもすごく嬉しそうだったし、シャンパンがけもやってたし、その前の室内バイクのテストとかの競争イベントも、すっごく楽しかったです。
……ますます、自分のサイクルロードレース好きに自信がなくなって来ました。でも、表彰式会場はレースほど混んでなかったです。
やっぱり人混みの問題?



明日は、いよいよジャパンカップサイクルロードレースです。

本当に不安になってきたのですが、コースも長いからクリテリウムほどはお客さん混んでないはずですし、ラジオの実況もイヤホンで聞くので、レース実況すらちゃんと聞こえないという事態は避けられるはずです。


何はともあれ。
明日は、悔いのないよう、ちゃんと楽しめるよう、レース把握と応援に全力をつくします。

Amazon.co.jpアソシエイト