読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コロロン 〜孤独な自転車レース好き〜

2015年2月まで「ツール・ド・フランス」を「ロマンス街道ツアー」みたいな人気旅行企画と勘違いするくらいロードレースに興味がなかった筆者が、一瞬ではハマった自転車レースのことやレース観戦仲間ができるまで(希望)を記すブログ(注:私はレース走りません)

リオ五輪 男子タイムトライアル

カンチェラーラやったぁぁぁぁぁ!!

ごめんなさい本日はもう盛大なネタバレというか、この感動を抑えられない……!!

カンチェラーラが、カンチェラーラが、
2位のデュムランと40秒近くの差をつけて、
リオ五輪のタイムトライアル、金メダルとりました!!!


今シーズンを最後に引退を表明しているカンチェラーラ
TTスペシャリストであり、同時にクラシックハンターでもある彼ですが、
今年は、ツール・デ・フランドルサガンに負け、
パリ〜ルーベは落車に泣き、
ジロ・デ・イタリアのTTでは腸炎におかされ、
ツール・ド・フランスでも結果を出せず……。

「きっと最後に、結果を出してくれるはずだ」って信じながらも、
心のどこかで、「このまま、カンチェラーラは引退しちゃうのかな……」って、どこか諦めにも似た気持ちで、思っていました。



今回のリオ五輪も、もちろん、ここでカンチェラーラが勝って有終の美を飾ってくれたらという気持ちはありましたが、
ただ、コースが、かなり勾配のきつい山岳が含まれるコースなのもあって、
デュムランやフルームがかなり有利に思われて、カンチェラーラが勝つかもって、あんまり思っていなかったです。


だけど、そんな私の予想を見事に裏切って、
カンチェラーラが、強いカンチェラーラが、見事な走りを見せてくれました!!


あの、まっすぐな、ぶれない、私が魅了された、カンチェラーラの走りだ……!


もちろん、3位になったフルームが、ツールを1位で走りきった上で、リオのTTで3位には入ってメダルをとったこともすごいし、
ツールで手を骨折したにもかかわらず、今日銀メダルをとったデュムランだってすごいけど、
カンチェラーラが、優勝が確定した瞬間にスタッフと抱き合って喜んでいるところとか、表彰式で、1位の壇上で飛び上がって喜びながらメダルをもらったのを見て、本当に、本当によかったって思いました。



おめでとう、ファビアン・カンチェラーラ!!


こんなにかっこよくて、素晴らしい走りをしてくれる選手が、もう引退なんてなんだかすっごく寂しいよ……。

でも、自分で引退と決めた年に、
オリンピックという大きな舞台で、カンチェラーラがタイムトライアルで金メダルをとることできて、本当に良かった。



もうどうするんだこれ深夜にこんなにテンションがあがってしまって眠れる気がしないんですけど……!

とりあえず。
もっかいカンチェラーラの走り見て、それから考えよう。

Amazon.co.jpアソシエイト