読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コロロン 〜孤独な自転車レース好き〜

2015年2月まで「ツール・ド・フランス」を「ロマンス街道ツアー」みたいな人気旅行企画と勘違いするくらいロードレースに興味がなかった筆者が、一瞬ではハマった自転車レースのことやレース観戦仲間ができるまで(希望)を記すブログ(注:私はレース走りません)

コンタドール 続行?

こんばんは。
今週から始まるジロに備えて、皆様体調を万全に整えている最中だと思われますが、いかがおすごしですか?
もう毎日毎日自転車情報サイトでは「ジロジロジロジロ!!」ってな具合で、どこもかしこもピンク色に染まりつつある日常なのに、私の知人はだれもジロに興味がないようで、ジロのジの字ですら話題にもあがりません。

会社の机の上に置いてある砂田さんのサイクルロードレースカレンダーを見ながら
「来年こそは友と『今週ジロだね!』と語り合う日々を……!」と、夢想する毎日です。
くすん。
ジロではどっかのバーとかで、ライブビューイングに参加してみようと思っているのですがそれはさておき!!


今日、ツイッターを見ていて、こんなニュースに目を剥きました。
www.cyclingnews.com

意訳すると、「ランプレ・メリダが2017年コンタドール獲得を狙ってる!」って感じ。

あれ?
コンタドールって、今シーズンで引退するんじゃなかったっけ?

実際に引退を表明していたそうなのですが、
先日4月上旬にバスク一周レース優勝したのを受けて、どうやら「引退をやめよっかなー」みたいなことを言っていた、ような、雰囲気のことが、書いてある、気がする。(←英語に自信がない)


ティンコフは、スポンサーのティンコフさんが「サイクルロードレースは好きだけど、もうスポンサーはやんない!!」って、今シーズン限りでスポンサーを降りることを表明しちゃっているので、どちらにせよチーム自体なくなるか、丸ごとどっか別のスポンサーがつくか、みたいな話になるはず。
なので、引退しないんなら当然いろんなとこから「うちおいでよコンタドール!」ってなるのは、然るべきこと。


そっかー。ランプレ・メリダかー。もしそうなると、2017年、新城幸也とチームメイトってことになるのですかね。
ほほう。

確か、今シーズン新城の移籍関係の記事とか解説で、
「ランプレ・メリダツールよりジロのが重要なレースだから、比較的ツールに出やすい」とか
「総合系のチームではないので、自分の為の走りがヨーロップカー時代よりしやすくなるのでは?」みたいな感じの内容を耳にした記憶があるのですが、もしコンタドールがランプレ・メリダに入ると、一気に総合系の色が強くなる予感。

というか、『コンタドール獲得=総合系チームへ路線変更』ってことになるってことですかね?
うーみゅ。

移籍一つで、チーム全体の方向性を変える影響力持っている選手って、改めて考えるとコンタドールってすごいなあと、なんだか改めて思いました。


でもまあ、なるようにしかならないし!
私は別にコンタドールがまだ走りたいって思っているなら、どこで走ってもいいじゃん!って思ってるし!!


まずは、今週のジロを楽しみにしようと思っています。

誰が優勝するかなー。
個人的には、ニバリを、他の選手の1.02倍くらいで応援しています。

ええ。
『なんとなく気にしてます』を数値で表してみただけです。

Amazon.co.jpアソシエイト