コロロン 〜孤独な自転車レース好き〜

2015年2月まで「ツール・ド・フランス」を「ロマンス街道ツアー」みたいな人気旅行企画と勘違いするくらいロードレースに興味がなかった筆者が、一瞬ではハマった自転車レースのことやレース観戦仲間ができるまで(希望)を記すブログ(注:私はレース走りません)

パリ〜ニース プロローグ

久々のTTすっごく面白かった!!

すごいね!どきどきしたね!
ちょうどJsportオンデマンドの中継は、アーゼードゥーゼルのバルデが走っているあたりではじまったので、別府とかのTTは見られなかったのですが、
ダイレクト・エナジーのシルヴァン・シャヴァネルあたりから、なんか盛り上がった感じ!

シャヴァネルの後ろ姿が、とっても勢いがあって「あ、なんかいい」って思った。


キャノンデールのパトリック・ベヴィンがが暫定首位とったときは、「いまだ!」っと思ってすぐさま選手名鑑めくりました。
チクリッシモ、Jsportsありがとう!本当に助かります!!

ちなみに、ベヴィンは6番目くらいの位置に名前が載ってました。
解説付き。韓国一周で、イーウェンを打倒して、今年のニュージーランドTT王者らしい。
実際に成績見ると、なるほどな今日の活躍。
すごいな!見る目あるな編集部!!


そんな中、ロット・ソウダルの選手が青とグレーのジャージでゴールに飛び込みます。
公式ジャージ変えた疑惑……。

そんな!ロットは赤だよ赤!
昨年グライペルが「2016年のジャージだぜ?」って公式ジャージ着てたツイッターかなんか読んだもん。

で、慌ててロット・ソウダルの公式ページに飛んだら、ちゃんと書いてありました。
http://www.lottosoudal.be/voorbeschouwing-parijs-nice/?lang=en

最初のあたりのとこだけ訳すと、
『太陽のレースと呼ばれる、パリ〜ニース。このレース中は、赤いロット・ソウダルのジャージを見つけることはできない。昨年のツアー・オブ・ベルギーと同じように、この一週間別名になる。フランスにおいて、その名はロット・フィクスオール。赤いジャージは、青とグレーに変わるのだ』

というわけで、一週間限定ジャージだってさ!
……これ、ジャージ変更って宣伝効果あるのかな?
チームがどこなのかわかりにくくなるのは、ロードレースの情報が少ない日本人だけ?

ちゃんとレース中にサッシャさんが上記内容の訂正を入れてました。生放送ならではの情報の錯綜でした。

って、ロット・ソウダルジャージでわたわたしているあいだに、いつのまにかトム・デュムランがすごい勢いで走ってきて、
ベヴィンのタイムを1秒抜いて暫定1位!

うわぁかっこいい!
もうこれ決まりじゃないかって思ったら、
きたよきたよ登れるスプリンター、マイケル・マシューズ!!
これ、いくか?デュムラン抜くか?って、どきどきしながら見ていたら、
デュムランのタイムを、さらに1秒抜いて、ゴール!!


もうそこから上位のタイムは動かず、
1位、マイケル・マシューズ!
2位、トム・デュムラン!
3位、パトリック・ベヴィン!

ここ3人、1秒差。

カンチェラーラも、マルティンも出てないから、あんまり今日のTTにどきどきは求めてなかったんだけど、面白かった。
最後の最後までわからなかった。

やっぱりプロの本場の走りはすごいな。
明日からも超楽しみだ。



あと。
日本語の実況・解説でよかった。
涙出そうなほどほっとして見られた。

ありがとう。Jsports。

そんでもって、このタイミングで出版してくれて、本当にありがとう、チクリッシモ50号。
私、今日のレースだけで、選手名鑑20回くらいめくったよ!!

嗚呼、このペースで読んでたら、パリ〜ニースだけでボロボロになるんじゃないだろうか……。
もう一冊買う……?

いやいやいや!毎年欠品するらしいから、一人で二冊なんか買っちゃだめだ!
少しでも多いの人の手に渡らなきゃもったいない!!

Amazon.co.jpアソシエイト