読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コロロン 〜孤独な自転車レース好き〜

2015年2月まで「ツール・ド・フランス」を「ロマンス街道ツアー」みたいな人気旅行企画と勘違いするくらいロードレースに興味がなかった筆者が、一瞬ではハマった自転車レースのことやレース観戦仲間ができるまで(希望)を記すブログ(注:私はレース走りません)

はじめに

2015年、ある2月の金曜の夜のこと。
 
近所に住んでいる知人の元に遊びに行ったら、とある漫画を貸してくれました。
その名も『弱虫ペダル
「絶対に面白いから!絶対だから!!」
そんなに言うなら、ということで、5巻まで借りました。
 
 
言わずと知れた、ロードレース漫画です。高校生の競技自転車部の話。
 
借りた翌日の土曜日のうちに、5巻まで読みました。
それまで、ママチャリとマウンテンバイク以外の自転車の存在を知らなかった私。
 
「……乗ってみたい」
と思い立たったところ、ちょうどその5巻の最後に、ロードバイクレンタルで乗れる、サイクルスポーツセンターのことが載っていました。
 
これこそまさに天の采配!!
 
 
と、いうことで。
 
金曜 『弱虫ペダル』を借りる。
土曜 『弱虫ペダル』を読む。
日曜 サイクルウェアを買う。
月曜 新幹線の切符を買う。
火曜 生まれて初めてスポーツ用のインナーを買う(存在すら知らないくらい運動と縁のない人生)
水曜(祝日) 静岡のサイクルスポーツセンターロードバイク乗る
 
という勢いに任せた強行スケジュールで、ロードバイクを初体験。
 
注:筆者は普通の社会人です。
 
 
3月にはクロスバイクを購入し、
8月には「グランツールってのも見てみるかなー」と、ブエルタ観戦のために、J sports オンデマンドに加入。
そこで見たツール・ド・フランスにどハマりし、ロードレース観戦にはまって現在に至るのですが、
 
 
最終的に、
「入口が弱虫ペダルで、ロードバイク持ってないしクロスバイクのパンク修理すらできないくらい自転車に関する知識がないのに、ロードレースを見るのが好きになってしまった!」
という経緯のため、
 
 
友達がいません。
 
 
ので、さいたまクリテリウムサイクルモードも完全初心者のくせに一人で参戦。
周囲の友達や彼氏彼女と来ている人があまりにも羨ましかったため、
 
2020のオリンピックの時には、ロードレース観戦でお話しできる友達を作る……!!
を目標にこのブログを立ち上げました。
 
 
みんな!ツールみよう!ツール!
Amazon.co.jpアソシエイト